ものすごい痛かった夜中の出来事

夜中、突然足が攣ってしまい、めちゃくちゃ痛くて目が覚めてしまいました。

以前は足が攣ることも頻繁にあったのですが、ここ最近は全くなかったので久々にこの痛みを感じました。

頻繁に足が攣る人は内臓に何かの疾患が隠れている可能性があるのだそうです。

あとはビタミン不足。

栄養状態に問題があったのかな、と思ってサプリメントを飲んでいた時期もありました。

健康診断を受診した直後だったので、何かトラブルがあれば分かるんじゃないかなと思ったのです。

しかし何もなかったので、結局は原因不明でした。

足を攣ってしまうと本当につらいです。

出来るだけこういうトラブルが起きないように、普段から栄養のバランスをしっかりと考えなければいけないと思いました。

膝痛のため夜中に起きてしまいます。

膝痛が出てきました。

そのため近所の病院の整形外科に行きました。

するとすぐにレントゲンをとるようにと。

その後にそれをみて先生はやはり骨が摩耗していますねと。

軟骨も減っているとか。それですれて痛いのだと。

治療方法としてはヒアルロン酸の注射がるとか。

それを都合5回膝に打つのだと。

それで毎週通いました。

1回目や2回目ではほとんど効き目はありませんでした。

5回目になって多少は効いてきたかという感じでした。

それでしばらく様子を見てくださいと。

これで一応終わりだと。

いまは様子を見ています。

しかしその後のリハビリはありません。

そこで近所の接骨院に見てもらっています。

この接骨院ではマッサージに力を入れてくれます。

指圧が中心ですね。

押されると痛い所があります。

後はストレッチをしてくれます。

先生は階段の上り下りで痛いですかと。

それほど痛くはないと。

ヒアルロン酸で効かないのであれば、膝そのものが悪いのではないのではと。

神経痛かもしれませんよと。

いまは接骨院に通いながら様子を見ています。