最近の北朝鮮の動向について気になる要素

北朝鮮は、近頃29日にミサイルを日本の北海道周辺に狙い撃ちしておりわたしの自宅でも非常時避難サイレンが聞き取れるほど一大ノリでした。できれば非常時避難のjアラートをもう二度と聴きたくなかったのですが日本でも非常時避難を要請するjアラートが聞こえてしまい、我が国も本当に危険な状況にあるのだなと感じてしまいました。確かに現在の北朝鮮はリーダーの費用格好恩君も非常に不安定な状態にあって我が国と隣り見合う韓国に近い北朝鮮は思っているよりもよほど危険な地点であるのだなと感じました。特に今回のミサイル狙い撃ちには北朝鮮から具体的な案内もなかった結果非常に恐れを感じました。北朝鮮は本当に何を始めるのか全く思い込みもできない目的をよくするので我が国としても意思が意思ではない状態にあると思います。
未来北朝鮮ではグァム近辺に向けてミサイルを狙い撃ちさせるつもりでいるようですが、北朝鮮のことなので必ず撃つといっていいと思います。但し細かい日程を設定して狙い撃ちしていないので非常に危ういと感じます。
まさか当日、翌日に狙い撃ち講じるは考えにくいと我々は思いますが、ライバルが予測できない目的を頻発する北朝鮮なので我が国としてはケアをより強化したほうがよいと思います。