花束をあげると言うこと

私は花束をあげるのはとても好きです。花束でもプレゼントでも相手の好きな物や色を考え、プレゼントする事は、私にとってとても大好きな時間です。先日、行きつけのバーでバーテンダーを話していると、その方も花をあげるのが大好きだと言っていました。

でも、日本では、発表会、結婚式などのイベントでしか花束をあげない印象が強くあります。私はアメリカに長く住んでいましたが、結構理由がなくても、綺麗な花を見つけたからが理由で友達や愛人に花束を買う事は珍しくありません。でも、突然日本で友達に花束をあげてもびっくりされるだろうし、恋人にあげても相手がどこまで喜んでくれるのか分からないので、日本では結構抵抗があります。

でも、そのバーテンダーが花をあげる事やもらうことはすごく嬉しい事だから、と私と意見が合ったので、彼女の誕生日に、彼女の好きな花をあげる事にしました。今日は誕生日当日なので、さっき好きな色の赤いバラの花を黒いラッピングで巻いて、綺麗にしてもらいました。

これからあげに行きますが、反応がとても楽しみです。日本でももうちょっと気軽に花束をあげれる社会になればもっと皆笑顔になれるのではないかと思っています。さて、今から準備します。