昨日さとうクリニックさんでみたドラマのイメージは強烈でした

昨日、母が今度もデイサービスにずっと通うために介護保険の認定更新手続きを取るために必要な主治医意見書の作成依頼と健康診断のためにデイサービスの母の担当の佐藤さんの運転する車で行ったさとうクリニックさんでみたドラマのイメージは強烈でした。マジ驚きました。

最初はモリタポタイプの男女が(二人とも顔がモリタポ風でした)恋人みたいにいちゃついていてハッピーモードでしたが、その後いきなり処刑場が出てきて何故か死刑囚にさっきのモリタポタイプの二人の男女のうちの男性がいつの間にか煤けて汚れた哀れな様相で太い棒のような物に縛り付けられて晒し者になっていました。
その死刑囚の目の前には長い槍を持った勇ましい女性が立ちはだかっていて、何か二・三つぶやいたり罵った後死刑囚の左胸をやりで一突きして、死刑囚男性に血反吐を吐かせてしまいました。

そしてとても気になることが、それは、死刑囚を槍でついた女性の顔が同級生のM姉妹の母親の顔になんとなく似ていることでした。そのことでちょっと思い当たることがあります。
ずっと前に夢の中にモリタポさんが登場して話しかけて来たことがあったんですが、私の勘だと、どうやらあの姉妹のお母さん、年よりもすごく若く見えるし、接客暦も長いようで、自分の子供の年代の人であっても気に入れば付き合ったりもある感じで、だから私が昔交際したことがあったようにM姉妹も何となく、妹さんが交際したことがあったように見えたりするから、たとえ自分の娘が交際をしたことがあったとしても接近を図られると接客暦が長い人はそういう人が多いと思いますが、あまり邪険にせずに何か接触があったことがあるのかな?と邪推したり色んなことを想像してしまいました。ちょっと怖いですけどね。

実は、前に夢の中にモリタポさんが出て来た時にちょっと髪の毛が赤くなったんです。一時的ですが、ちょっと赤茶けたんです。
ちょうど同じ時期に近所の山崎デイリーで働いている同級生のお母さんも私と同じ髪の毛の色になっていたので驚きました。彼女も何かがきっかけで彼女に目をつけられてしまった運命の子羊なのでしょうか?!
自分の本心としては、あまり考えすぎずにもっとノビノビとやりたいのですけど、今回、母の用事で行ったさとうクリニックさんの待機室のテレビで見たドラマの内容が内容だけにちょっと考えすぎてしまいましたね。