最近やっと覚えたおひとりさまのよさ

外食やウィンドウショッピングはひとりで始めるなんてあり得ないと思っていました。
一緒にいく人がいなくて淋しい人だと思われたくなかったから。

先日、用事でひとりで出掛ける事になりました。
午前で済んで終わったのがお昼頃でちょうどお腹が空いてきました。
家に帰って食べると遅くなってしまうので帰り道にあったファミレスに恐る恐る入って見る事にしました。

店内に入るとお昼時なので複数個待ってました。
名前を書く紙を見るとひとりで来ているほうが結構いたので少しホッとして名前を書き待っていました。
数分で呼ばれ注文した後ドリンクバーコーナーへ行くところふと見たら男性だけでなく女性もひとりで来ていて今まで気にしていた事が偏見だったんだな、と思いました。
そう思ったら急に気持ちもラクラクなってひとりだけど食事も面白くなりました。

食事後には駅ビルでウィンドウショッピングを通じてみました。
相手に併せずに自分の好きなようにお店を見て回れるのも楽だな、とまた大きな発見でした。
帰りの電車の中で今までたくさんおひとりさまのチャンスがあったのにもったいなかったな、と少し後悔しました。
今回は用事のついでだったので、次回はおひとりさまでカフェや買い物をする事を目的に出掛けようと思います。