募金のはなし

今回、甚大な被害となった西日本の大雨。。

私にできることはないかな、と、何か物資を送ろうかと思い立ってみましたが、

待て?本当に被害にあわれた方はその物資が欲しい?

これは、もうあるんだけどなぁとか、

かえっていらないものを送って邪魔になるどころか、

かえって物が多すぎて混乱を起こしてしまったりしないかなと思って、思いとどまりました。。

公的で、どこどこの地区はこの物資が欲しいですみたいなサイトがあればいいのになぁと思ったり(あります??)

公的であって、各自治体が予め登録しておいて、

これが欲しい的なことを発言し、予定数より多めに来てしまっても困るだろうから

物資管理的なことも解決できるサイトがあれば、災害がくるごとにピンポイントで活躍できるけど

サイトの維持代とか人件費とか考えると、ツイッターで呟いた方がいいのかな^^;

物資もいっぱい来ても困るし、混乱している最中にそれを仕訳管理する人も大変だし、そんなことを思ってしまった今日この頃。

地震もいたるところであるし、風水害も多い。

1日も早く、みなさまの心が少しでも落ち着かれるよう、心の傷は癒えませんが、少しでも今よりも幸せだと思える日々が早く訪れるよう

願ってネット募金をする日々です。

お風呂の残り湯をどう使うか

育休に入ってからか、財布には余裕がなくとも

気持ちと時間に余裕が出てきて節約できるところをなるべく節約してみよう。と思い立ちました。

最近目に付いたのがお風呂の残り湯。

水道代ってそんなに高いものではないけれど、何かできる節約方法ってことでとりあえず洗濯に再利用してみることにしました。

息子の沐浴卒業から、毎日新しくお湯を入れなくてはいけないし、

そもそも湯船に追い焚き昨日がついていないのでどうしても勿体なく感じてしまうんですよね。

さらに暑くなってからは、旦那と私はシャワーでぱぱっと済ませるので湯船に浸かるのは息子をお風呂に入れる時だけ。

とりあえずホースも用意していないので、大きめのバケツで1人バケツリレー。

あとは普通にお洗濯。

しかし、最近よだれダラダラになってきた息子の洋服はどうしても手洗いが多くなり

ついでだからと息子の服全部と大人の下着や靴下も手洗いすることに。

あれ、そうすると洗濯機で洗いをする必要がなくなるのですすぎ&脱水だけですむことに。

すすぎの時に柔軟剤を入れるので、残り湯の臭いも気にならないし、手洗いなので汚れもしっかりおちるし。

なにより、主婦してる感じ。

洗っててやっぱり1番汚れが強いのは旦那の靴下。

今日小さな洗濯板を買ったので、旦那の靴下はこれからゴシゴシ洗うことにします!とりあえず寒くなるまでは頑張ろうっ

そろそろ洗剤がなくなるので新しい物を買ってこなければなりません。

そろそろ、今使っている洗剤が無くなりそうなので、新しい物を買いに行ってきます。

私は安い時にまとめ買いする人ではなく、その都度買うタイプです。そうしないと狭い家の中でものにあふれてしまうので、そうしています。安い時に過うのも言いのですが、それは時々にしています。大量に買ってもしまう場所がまだ確保できていないので、そうなっています。

というか、私は収納が苦手なのかもしれません。おそらく昔から苦手な分野で、片付けられない性格なのかもしれません。使ったものはそのまま出しっぱなし、ということが良くありました。でも最近になってだいぶ変わって、最近はよく色々なものを片付けて綺麗に保つ習慣を心がけるようになりました。

それも、小さい子を子育てするようになってからの話です。小さい子は何かを飲み込んでしまうこともあるので、そういう時に気をつけなければならないということからそういうことを意識し始めました。やっぱり人間は意識で変わりますね。w足しの場合、とてもすごい変わりようでしたから。

これからも片付けは習慣にしようと思っています。そして、私はいつもお気に入りの洗剤があるのでそれを買いに行こうと思います。お気に入りのもの、というのがストレスがたまらなくていいですよね。

紙おむつを洗ってしまいました。

もうすぐ2歳になる息子は何でも自分でやりたがります。

服の着脱も上手になり、自分で洗濯機の中に入れてくれます。

いつもはパンツで過ごせていますが、その日はいつもよりとても肌寒い日でよく漏らしてしまい、替えパンツがなくなってしまったので、紙おむつを履いていました。

そのことをすっかり忘れてた私は子どもが入れた洗濯物を確認することもなく、洗濯を回してしまったのです。

洗濯を干そうと思って洗濯機をあけると大量のツブツブがついているのです。

最初はティッシュが付いちゃったのかなとおもって落とそうとしたのですが、なかなかツブツブは取れません。

よくよく見るとあちこちに付いています。

何事かと思って洗濯物を広げると、そこにはパンパンに膨らんで弾けてしまった紙おむつがありました。

洗濯物をお風呂に入れてじゃぶじゃぶひと洗い。

洗濯機の中もかなりの量のツブツブが…。

とってもとっても出てくるので、ある程度取ってから洗濯を空で一度回して、もう一度掃除をしました。

それから風呂場で洗った洗濯物をもう一度洗濯機で洗うことにしました。

まだ2歳前の子に言っても、毎回ちゃんと出来るわけがありません。

私の確認不足を痛感し、少し凹みながら必死に後片付けしました。

いつの間にか6月になっていて今年1月からのことを思い返す

いつの間にか今年ももう6月になってしまいました。

今年の1月はほんのつい最近だったような気もするし遠い昔のような気もします。

その頃は仮想通貨バブルがはじけて直前にガツンと投資していた私には非常にきつかったです。

それから仮想通貨はもうダメだと見切りをつけてゲーミングパソコンを買ったのですが、今思えばそのお金で仮想通貨を買い続けていれば今頃収益が出ていたので私の投資家としてのセンスのなさを痛感させられます。

しかし、その時はパソコンゲームやYouTubeに投稿する動画作り、そして仮想通貨のマイニングがやりたかったのでしょうがありませんでした。

それから動画作りを始めたものの再生数は一向に伸びずとても広告を掲載できるまで行けないと思ったり、マイニングは思ったほど稼げないことが分かり結局その選択も今一だったことを悟ります。

はてさてどうしたものかと悩んだのですが、以前作ったものの放置していたアドセンスブログが最近は毎日少しずつでも稼いでいたのでこれだと思い、現在はまた記事を更新すべく執筆中です。

今年初めに決めた今年の目標は新しいパソコンを買うことと海外旅行をすることで、前者はローンであるものの叶えたので、今は後者を実現すべく準備しています。

でもパソコンと同じくローンを組めばすぐ海外旅行ができるのでどうなろうと行くと決めました。

なのでそれまでに借金しないで済むだけの収入、あるいは少なくともローンを支払い続けられるだけの収入を得ること、そして英語力を磨いて行こうと決めて挑戦しています。

明日は良い事があるかな~♪

今年の2月に約2年働いた保険会社の外交の仕事辞め、パートでもって思ったけど世間は厳しいです。

マイペースが災いしてお試し期間の1か月でクビ(´;ω;`)ウゥゥ

理由はトロイからwww

やっぱり私には無理なのか?

ピッキングと言う簡単な仕事を甘く見すぎました( ノД`)シクシク…

保険会社も自由が利いてよい所もあったけど、周りは女だらけ

もうね・・・大奥の世界です

縦社会で変な派閥もあるし きつかった。。。。

しかも毎週2回先輩とペア組まされて、飛込営業 と言うか今のこのご時世見ず知らずの人に保険勧誘されて保険加入してくれる人なんて殆どいないようなww

もう本当(*_*;拷問と同じだよ(´;ω;`)ウッ…

お昼のランチ代だってマジで馬鹿にならない

先輩がランチ行きますよって声かけしてきたら、行けないですって口が裂けても言えないし・・・

旦那に言わせたら、そんな金のかかる仕事なんて辞めてまえとまで言われた。

本当でも私って結局は営業にも向いてなかったんですよね

何やらしても本当ドンくさいんだもんw

マジで嫌になるよww

そんな事ばかり考えてたら病むわw

もっと人前向きに生きなきゃね・・

生きにくい世の中だけど

また良いこともあるんだからねって気持ちで頑張ろっと?

SNSにいじめられています。

実は私、ECサイトのオーナーになったんです。売っているのはTシャツと、スマホケースと、CDです。ただショップの名前が英語表記で、日本語に直訳するとかなり卑猥な意味のスラングなんです。

実は、海外経験があって英語が少し話せます。向こうに住むと余計なスラングまで覚えてしまうから、響きのかっこいいスラングでずっと気に入ってた言葉をショップの名前にしたんです。その名前を使う事を、ずっと夢見ていたんです。遂に、夢が叶ったんです。

しかし、Facebookにシェアしたら投稿を削除されてしまいました。さらにアカウントに警告がきてしまいました。

だったらと思い、Instagramに載せることにしました。そうしたらショップの名前のハッシュタグを投稿させてもらえないんです。何回もエラーになるからもしかしてと思い、ショップの名前のハッシュタグを省いたら、すんなり投稿させてくれました。

いや、それくらい許してくれたって良いじゃないですか。たしかに直訳すれば卑猥な言葉です。でも向こうでは、すっごくイケてる! みたいな意味で使うんです。

なんて冷たいんだろう、SNSって。と思い、私がホームステイしたお宅に電話をかけて愚痴ったら、当時のホストマザーが大笑いです。

向こうでも同様らしく、スラングOKなSNSとそうじゃないSNSがあり、日本語で直訳するとあまり好ましくない言葉を投稿したい場合、海外でしかまだ主流でないSNSを使ったらどうかと言われましたが、うちのECサイトは海外発送には対応しておりません。

そのSNSでシェアしても意味がないと、ホストマザーに言ったところ、じゃあ店の名前を変えなさいとのアドバイスを受けました。

嫌です。

良いものを沢山の方々にお届けしたいという、真面目な理由で投稿しています。

オフラインだけではなく、インターネットも世知辛い現代です。

お金儲けをしたいというわけではありません。確かにお金は頂くのだけれど、私の収益なんて全く考えていないんです。半分チャリティーというか、自分の好きな分野のクリエイターが潤うために、せっかくデザインにもこだわって、スタイリッシュなECサイトを作ったというのに。

まぁ、仕方ありません。オウンドメディアのマーケティング方式で、地道に時間をかけて頑張ります。

葉酸で健康的な体を維持しよう

毎日の健康は健康的な食事で守っていくことというのが必要です。ですが、そうした健康的なものというのはなかなか続けることができないものです。ですからサプリで足りないと思われる栄養素は補っていくようにすることがおすすめです。

そして特に妊婦さんが注目したほうが良いのが葉酸サプリです。妊婦さんは葉酸が必要ですが、葉酸はホウレンソウやかぼちゃなどの緑黄色野菜にほんの少し含まれるだけですから、足りなくなることが考えられます。サプリであればつわりで食が進まないような時にも良いですから取り入れていくと良いでしょう。

特に妊娠初期のころのつわりというのは食べなくても臭いや、野菜の姿かたちを見ただけでも吐き気が襲ってくるものです。ですから飲みやすく、見た目的にも取り入れやすくなっている葉酸サプリであれば良いでしょう。野菜を調理してわざわざ料理をする手間も省けます。

また、サプリのメリットは量が分かりやすいということです。毎日同じ数だけを飲めば良いということがほとんどですから、飲みすぎ、食べ過ぎの心配もないです。普段からサプリは摂取していないという人にもわかりやすいので続きやすいでしょう。好き嫌いが多い人にも良いです。