ありがたいけれど、微妙なもらい物

近所に住むおじいさんは、昔から野菜を作るのが趣味で、いくつかの畑にいろんな野菜を植えている。量はそれほど多くないものの、好奇心旺盛なせいか、変わった野菜を作るのが大好き。大根やニンジン・カボチャなど色が変わったものや大きさの違うものなど、改良された野菜の種がいろいろ出ている。
インターネットは使わないので、ひたすらホームセンターや農協など身近なところから見つけてくるので種類は少ないけれど、あまり調べないでいきおいで作るので、出来たものがどんなのものか、どうやって食べるのかも分からないことが多い。本人は家族に止められても、作るだけ作って満足しているので、結局「珍しいから。」と近所におすそ分け?に回ってくる。贅沢だけど、普通のお野菜ならウレシイのにと思ってしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です