今日は仕事用に新調したノートパソコンが届く予定

今日は以前に注文したノートパソコンが届く予定です。中古で購入したのですが、OSがウインドウズ10でフルHD画質のディスプレイを搭載したモデルです。

以前にもウインドウズ10のフルHD画質のノートパソコンを持っていて使用していたのですが、不具合が起きてしまい結局処分しました。今回購入したノートパソコンは、値段が10000円以下という破格の安さです。一応状態が良いものらしいので、今回は値段とスペックのバランスから選びました。

一応、仕事用途として購入したのですが、もう一台サブとして使用しているノートパソコンや、デスクトップ用のパソコンも持っているのでとりあえず大丈夫かなと思って購入に至りました。「パソコンなんて一台あれば十分だ」と言う人もいるかと思いますが、個人的にはパソコンを何台か持っていると、色々と便利で使い道がいっぱいあるので便利だなと思っています。

もともと私はパソコンや家電が好きで、見ているだけで楽しいという個人的な気持ちもありますが、それでも便利だなと思うものは持っていて損は無いと思います。

今現在、ノートパソコンは配達中らしいのですが、早く届かないかなとわくわくとした気持ちで待っています。とても楽しみで仕方ありません。

毎日の洗濯、うまく乾いてくれたらいいのに

たいがい天気予報って当てになりませんよね。晴れる、と予報しておいてドン曇りだったり、曇り、と予想しておいて、さんさんと太陽が輝いていたり。主婦としては、洗濯物がばっちり乾いてほしいのです。今日も予報は曇りときどき晴れでした。

長い間曇っていれば、今のように寒くなった時期は乾かないので、最初は部屋干しして、扇風機をかけていました。でも外を見ると、なんとなく晴れてるな~、晴れてるなら外で干した方がカラッと乾くしな~、と思い、外に干し直しました。主婦の方ならわかると思うのですが、この忙しいのに、部屋干ししていた洗濯物をもう一度外に干し直したり、または外に干していた洗濯物を、部屋干しに直したり、これ結構面倒くさくて、時間もかかるんですよ。

洗濯ばさみで挟んでいたタオルは、1つ1つ外して、もう一度洗濯ばさみで止め直しですからね。こうして、天気を信じて、外に干したり、部屋干しし直したりしたのに・・・天気が思ったようになってくれない。今日は、せっかく外に干し直したのに、ドン曇りが続いている。

分厚いタイルなどは乾いていないのじゃないか、とげんなりするけど、もう一度部屋干しをやり直す気力はなし。逆にせっかう部屋干しに変えたのに、お日様がさんさんと照っているときもあります。うまくいかないな~。

ライティングの仕事に手がつけられない状態

今日はやっとライティングの仕事に手を付けられそうです。

でも、起きるとは引き続き続けるというわけにもいかず小さい仕事をするだけに留めておこうかなと思います。

時間が空いた時に仕事をするような感覚になるのかなと思います。

本当は少し休みたかったのですが、昨日はしっかり休んだのでここから稼げばいいかなと思ったのです。

それにまたポスティングの配布物も届くし、量も多いだろうから年末にかけては忙しくなりそうです。

そうなってくるので、ライティングの仕事は小さい仕事のみ受け付けるといった感じになりそうです。

また、年明けに大きな仕事を狙うような感じにもなりそうかなとも思います。(毎年、年が明けると仕事が少なくなる。)

但し、ポスティングはどうなるのか分かりません。

統一地方選前はチラシも多い傾向にあるので、ポスティングだけが忙しくなるという感じになりそうです。

できれば、ライティングの仕事だけで生活したいものです。

それができれば苦労はしません。

今の現状は、ライティングだけでは食べていけないのでアルバイトのポスティングを続けているという状態です。

少しでも稼ぎたいものです。

我が家に根付くか!?サッカー文化

従兄弟が先週金曜日の夜、単身赴任先から帰ってきた。従兄弟とは家が近く昔から仲が良かったので、今でもお互いが家族ぐるみの付き合いをしている。家で飲まない?と誘われ、仕事から帰宅後従兄弟の家へ。

みんなでおいでよと誘ってくれたので、嫁さん・子どもも連れて行った。私も従兄弟も酒が強いのだが、お互いの奥さん同士も酒が強い。だから飲み始めると、4人とも朝まで飲むパターン(笑)。

それがその日は、日付が変わる前に切り上げたいと言う。珍しい事なんでどうしてか聞いてみると、どうやら翌日サッカー観戦に行くのだとか。試合は昼間にあるらしいから、遅くまで今日は飲めないと。うん、それなら納得。従兄弟は学生時代サッカーをやっていて、奥さんはその時のマネージャー。

だから夫婦揃ってのサッカー好きで、子どもにもサッカーをやらせている。反対にうちは、私が学生時代は野球をやっていて、奥さんも学生時代にソフトボールをしていた。小学生の子どもも今、ソフトボールをやっている。ちなみに我が家は、3人揃ってサッカーにはあまり興味なし。

代表の試合や地元チームの試合はテレビでたまに見たりするけど、現地観戦をした事は一度もない。そんな私たちに従兄弟家族は、サッカーの素晴らしさと現地観戦の面白さをいつも力説してくれるが、正直ピンとこない(笑)。野球は攻守の入れ替えがあって、その間に例えばトイレに行くとか小休憩を挟めるが、サッカーは45分間休憩がない訳だから、ずっと見ていなければいけない感じがどうも合わない様で。

それを伝えると、従兄弟はいつもそんな事はない!!と力説するのだが。実は奥さんと子どもと話をして、来年は1回現地観戦してみようという話になっている。さて、我が家にサッカーは根付くのかどうか!? 多分無理だろうな(笑)。

最近また楽しくなってきたこと

しばらく音楽を聴いていなかったが、最近また少しづつ聴きはじめている。最新のヒットチャートにある曲も聴いてみていいなぁと思うけれど、なんどもなんども再生してしまうのは、自分が10代だったころ流行っていた曲だ。

DA PUMPのUSAが流行っているので、昔のDA PUMPの曲を再生してみると、懐かしくてなんだか涙が出そうになる。テレビやラジオから流れてくる音楽をまめに追っていた10代の時のことを少し思いだす。その時は、どんなに状況が嫌で仕方なくても、好きな音楽を聴いていればご機嫌っていう瞬間が何度ももあった。

ここ数年余裕がなく、最近の音楽はピンとこないとか恐ろしいことを思った時もあったけど、それは音楽を楽しめる余裕がある人に対する嫉妬だったのかもなぁとも思う。

余裕がなさ過ぎて、音楽を楽しむキャパすら自分にはなかったのだ。音楽だけでなく、映画も読書も出かけることも同じだ。環境になじまなければと思って、自分を窒息させるところだった。

自分を窒息させていれば、人の楽しむ姿だって喜んで見ることができないだろう。いい意味で人や環境から少し距離を置いて、自分の好きなものを楽しめる時間がもっと増えたらよいと思う。

育児は思い通りにいきません

体調不良ながらも上の子が外で遊びたいというので外で遊んでいるのを見ることになった。これはいつまでたっても飽きないと思い、キックスクーターでポストまでいくことにした。そうすれば疲れて家に帰ると言うに違いないと思いポストまでキックスクーターで行く息子。

帰るときはさすがに疲れたようで何度も「休憩する」と言い休み休み帰ってきた。家まであと何十メートルのとこで息子が「疲れた」といいふてくされて一歩も歩かない。「キックスクーター持って帰るからあと少し頑張ろう」といい家の前で待ってもまったく動かない。それどころか泣き出した。きっと抱っこして欲しいんだろうが下の子を抱っこしているので抱っこも出来ない。

なので手を繋いで家まで帰ろうとすると案の定「抱っこ抱っこ」と言い出した。「家で抱っこするからね」となんとか家に入る。そして「お昼寝の時間だから寝よう」と、息子二人と寝室へ。上の子は疲れていたのか、すぐ寝てくれた。下の子も寝かしたいとこだが、下の子はテンションが上がったのかまったく寝てくれない。

上の子が寝て絶好の昼寝のタイミングだったのに、と思いながらも洗濯や夕飯の準備がまったく終わってないので、寝るまもなく家事をするはめになった。体調悪いときくらい寝させてと思いながらも母親になり母の大変さを日々感じさせられていた。

ハムスターの毛狩りについて

うちで飼ってるハムスター。

ゴールデンハムスター系でキンクマと言う種類が2匹います。

しかも1匹は長毛種で文字通り毛が長い…。

ハムスターはキレイ好きでよく毛繕いをするのですがこの長毛は毛繕いがとても大変そう…。

どうにかしてあげられないものかと思いネットで調べたところ結構みなさんハサミで切ってあげてるという。

ならぱ私も、とハサミ(普通の紙を切るやつ)を取り出し切ってあげようとハムスターを持ち上げました。

そうしたらハムスターさん聞いたことない音がするもんだから暴れる暴れる…。

あぁ!ゴメンね!と謝り手を離しました。

ハムスターは怖がりだから聞いたことない音がなったりするとフリーズしたり急いで物陰に隠れたりするんです。

なのに私はそれを忘れてハムスターの耳元で思いっきりハサミの音を鳴らしてしまいました…。

その後少ししてからもう一度ハムスターを持ち上げ、おしりの方から少しずつ切って行きました。

胴まで来て首元や頭付近を切れば良い感じ!なところまで来ましたがうちのハムスター、あまりじっとしてられないのです。

ずっとキョロキョロしっぱなしで首元や頭付近の毛を切りたくても切れない…。

止まった瞬間切ろうとすると刃先の方に顔を向けたりして怖いのです。

間違って耳やヒゲを切るわけにも行かないので悩みました…。

でも切ってあげた方がサッパリするし、と意を決してチョキン!

顔の左右もヒゲを切らないようにチョキン!チョキン!

ハムスターにとってはずっと私に持たれてるのもストレスなのに更にチョキチョキ言われるのも凄いストレスだったろうなぁと思いましたがやはり毛が短くなり毛繕いが楽そうになったので頑張って良かったな、と思いました。

サッパリしたハムスターさん、可愛いよ!(笑)

最近の若者は趣味がないらしい

先日、兄弟姉妹の一人と会話をして居て、それが今の若者は趣味が無いと言う事でした。確かに、友達は私と会いたい理由が暇だから、と言うのが多く、実際に会っても友達はタバコを吸っているだけで、会話もそのうち尽きてしまい、楽しくありません。

その次にしたいのが、飲み会です。趣味が無いので、会うとなると自然と居酒屋へ行くことになります。会うたびに居酒屋へ行けば、最低3000円は使います。私はなぜ趣味が無いのか理解できません。私は、普段仕事をして、オフの日は、必ずどこかへ行くようにしています。

私は、スポーツ観戦が趣味なので、お金は必要最低限の出費と貯金以外は、趣味に使います。もちろんスポーツ観戦にはチケット代とそこまでの交通費が必要なので安くは無いですが、オリンピックや世界で戦うアスリート達の試合を間近で観れるのは、私にとっては最高のひと時です。

昨日も、東京から横浜まで行き、地球最強と呼ばれるラグビーの試合、ニュージーランド対オーストラリアを観て感動したところです。もちろん私の趣味は、興味の無い人にとってはどうでも良いことですが、趣味の無い若者は、一体飲み以外に何か楽しい事が無いのかとても疑問です。またそういう人達に限って、仕事も文句を言うのだそうです。