ちょっぴり親孝行

入院中の母親のところへ行き、何気ないいつも通りの普通の話をしました。
母が「足がむくんで、冷えて眠れないのよ。」といったので、最近覚えたリンパマッサージや冷え性改善のツボ押しをしてあげました。

10分程マッサージをしてあげたら、母は「足がポカポカしてきて、あったまってきたわ~。」と嬉しそうでした。
本当に効果があったのか、私のマッサージが嬉しくてそう言ったのかは分かりませんでしたが、母は本当に嬉しそうでした。
普段親孝行らしきことをしたことがありませんでしたが、私も嬉しくなりました。
ちょっとしたことでしたが、マッサージしてあげて良かったなあと思いました。一日一善になりました。

明日は、別に住んでいる父の所へ行ってみようかと思います。
母の手料理が食べられずに、きっとお惣菜を食べているでしょうから。
親孝行の真似でもしてこようと思っています。

母のマッサージがなければ、父の所へ行って料理をしようなどとは思わなかったでしょう。
普段家のことをしない父には、母の家事の苦労が分かる良い機会だくらいに思っていましたから。
親孝行の真似事でもできる良いきっかけになったなあと思いました。
大したことではないですけど、ちょっと心が暖まる出来事でした。
明日も、心がポカポカの1日にしたいです。